【カローラクロスHV ZVG15】「バッテリー」交換方法・注意点

カローラクロスHV ZVG15(以下カローラクロスHV)は、トヨタがグローバルモデルとして製造販売しているモデルです。ハイブリッドとガソリンがラインアップしています。本記事では、カローラクロスHVのバッテリー交換方法に関して解説します。

目次

【カローラクロスHV ZVG15】「バッテリー」交換方法・注意点 ~おすすめバッテリー~

LN1バッテリー

ここでは、カローラクロスHVのバッテリー適合や、おすすめバッテリーについて話していきます。

【カローラクロスHV ZVG15】のバッテリー適合は?

型式・駆動標準寒冷地
ZVG11・2WDLN1LN1
ZVG15・4WDLN1LN1

カローラクロスHVは、グローバルデザインモデルです。そして欧州展開もされていますので、補機バッテリーに欧州仕様のハイブリッド専用バッテリーが適合しています。

【カローラクロスHV ZVG15】のおすすめバッテリーは?

created by Rinker
エナジーウィズ(Energywith)
¥11,091 (2024/06/12 23:22:42時点 Amazon調べ-詳細)

カローラクロスHVのバッテリー搭載場所や設置位置関係を調査すると、比較的スペースもある状況でした。筆者は、一応日本車専用に開発されたLN1をおすすめします。

created by Rinker
エーシーデルコ(ACDelco)
¥9,716 (2024/06/13 10:29:31時点 Amazon調べ-詳細)

カローラクロスHVのバッテリー搭載位置や欧州展開モデルに鑑みると、海外製バッテリーでも適合すると考えます。

あわせて読みたい
車のバッテリー寿命は突然に!前兆や交換の目安時期を解説 皆さんは、バッテリー上がりしたことがあるでしょうか?バッテリー上がりすると、かなり焦ってしまいます。バッテリー寿命は、突然来ることが多いのも現実です。本記事...

【カローラクロスHV ZVG15】「バッテリー」交換方法・注意点 ~交換方法~

カローラクロスのバッテリー搭載場所

ここでは、カローラクロスHVのバッテリー交換方法などについて解説します。

【カローラクロスHV ZVG15】のバッテリー搭載場所は?

カローラクロスHVの補機バッテリーは、エンジンルーム内に搭載しています。助手席側に搭載されています。

【カローラクロスHV ZVG15】ではメモリーバックアップは必須

カローラクロスのOBD端子

カローラクロスHVは、メモリーバックアップ電源を取得しないと下記のようなリセット作業が必要になることがあります。

  • ステアリングセンサー舵角中立点記憶
  • パワーバックドアの初期化

上記以外に、燃費情報なども初期化されてしまいます。

やはりカローラクロスHVのバッテリー交換では、メモリーバックアップ電源を取得するのが良いでしょう。

【カローラクロスHV ZVG15】のバッテリー交換方法

バッテリーステーの取り外し

欧州仕様の補機バッテリーは、下側で固定されています。12㎜のソケットとエクステンションバーを使用して、ラチェットでボルトを外しましょう。

マイナスターミナル取り外し

10㎜のメガネレンチでマイナスターミナルを外します。

プラスターミナル取り外し

同じく10㎜のメガネレンチでプラスターミナルを外します。

新しいバッテリーに取り替えて、逆の手順で作業したらバッテリー交換は終了です。

あわせて読みたい
【バッテリー】車にあった選び方・型式の読み方を解説 昨今では、ガソリン車からハイブリッドまで色々な原動機のモデルが存在します。ガソリン車の中には、アイドリングストップが付いているモデルも多くなりました、では車...

あわせて読みたい
車用バッテリーの「充電時間」計算方法を解説 車用バッテリーが上がってしまったときには、バッテリー回復方法として充電があります。では充電時間は、実際のところどのくらいが良いのでしょうか?本記事では、充電...

【カローラクロスHV ZVG15】「バッテリー」交換方法・注意点 ~注意点~

カローラクロスのバッテリー交換注意点

ここでは、カローラクロスHVのバッテリー交換で重要だと思う注意点などを紹介します。

【カローラクロスHV ZVG15】のバッテリーが上がった時は?

バッテリーあがり救助方法
<引用>トヨタ自動車 COROLLA CROSS ハイブリッド 取扱書

カローラクロスHVが、バッテリー上がりしてしまった時は、上記の様な方法で救援してもらいましょう。

同モデルの場合は、バッテリーがエンジンルーム内にありますが、カローラクロスHV側のマイナスは、接続ポイントがある点に注意しましょう。

【カローラクロスHV ZVG15】のバッテリー交換で必要な工具は?

カローラクロスHVのバッテリー交換で必要な工具は?

メモリーバックアップ電源ツール

バッテリーを取り外すと各種リセットがかかってしまうので、メモリーバックアップツールは必須です。

12㎜ソケット+エクステンションバー+ラチェット

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥1,064 (2024/06/12 23:22:43時点 Amazon調べ-詳細)

LNバッテリーの固定ステーは12mmのボルトで固定されています。そのため、12mmソケットが必要です。

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥2,580 (2024/06/13 10:29:32時点 Amazon調べ-詳細)

また、カローラハイブリッドHVのバッテリーは、バッテリー固定ステーがエンジンルーム内で比較的下側で止まっているため、エクステンションバーが必要となります。

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥3,473 (2024/06/13 14:31:19時点 Amazon調べ-詳細)

12mmソケットをエクステンションバーに接続して、ラチェットハンドルで回します。

10㎜メガネもしくは10mmソケット+ラチェット

ターミナルの10mmボルトを緩めるのに使用します。

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥25,109 (2024/06/13 12:08:35時点 Amazon調べ-詳細)

個々のツールを購入してバッテリー交換することも可能ですが、上記のようなセットを用意しておくと便利です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

北の大地から、車に関する記事執筆をしている40代の1児のパパ。趣味と特技は、車整備とバスケットボール(プレイヤー)を時間の許す限りする事です。
なるべくわかりやすい執筆をするのを心がけております。

目次