【カムリHV AVV50】「バッテリー」交換方法・注意点

カムリHV AVV50(以下カムリHV)は、ハイブリッド専用モデルとして誕生しました。トヨタでは、カムリをグローバルモデルと位置づけ世界販売しています。本記事では、同モデルのバッテリー適合や交換方法、注意点などについて解説していきます。

目次

【カムリHV AVV50】「バッテリー」交換方法・注意点 ~おすすめバッテリー~

55D23Rバッテリー

ここでは、カムリHVのバッテリー適合やおすすめバッテリーについて解説します。

【カムリHV AVV50】の適合バッテリはー?

車名 型式標準寒冷地
カムリ AVV50S55D23RS55D23R

カムリHVは、ハイブリッドモデルです。ハイブリッド専用バッテリーが搭載されています。

S55D23Rという補機バッテリーは、トヨタ専用ハイブリッドバッテリーです。この補機バッテリーは、トヨタ専用の為バッテリーの値段が高いと思われます。

【カムリHV AVV50】のおすすめバッテリーは?

トヨタ専用ハイブリッドバッテリーは、他の種類よりも高価なバッテリーが多いと感じます。

海外でも同じ規格のバッテリーは、販売されていますが、排気ホースの取り回しが違うケースもあるので注意が必要です。

あわせて読みたい
車のバッテリー寿命は突然に!前兆や交換の目安時期を解説 皆さんは、バッテリー上がりしたことがあるでしょうか?バッテリー上がりすると、かなり焦ってしまいます。バッテリー寿命は、突然来ることが多いのも現実です。本記事...

【カムリHV AVV50】「バッテリー」交換方法・注意点 ~交換方法~

CAMRYのエンジンルーム

ここでは、カムリHVのバッテリー交換方法などについて説明していきます。

【カムリHV AVV50】のバッテリー搭載場所は?

CAMRYのバッテリー搭載場所
<引用>トヨタ自動車 CAMRY 取扱書

カムリHVの補機バッテリーは、リアトランクルームの運転席側サイドに設置されています。比較的解りやすい場所に搭載されています。

【カムリHV AVV50】のバッテリー交換ではメモリーバックアップが必要

CAMRYのOBD端子

カムリのバッテリーを交換する際に、メモリーバックアップを使わないで作業する場合は、カムリをメンテナンスモードにしてエンジンをかけた状態で交換することになります。

  1. ギアPレンジ
  2. スタートボタン2回プッシュ(ブレーキ踏まない)
  3. アクセルペダルを2回ベタ踏み
  4. ブレーキペダルを踏んでギアをPからN
  5. アクセルペダル2回ベタ踏み
  6. ギアをPに戻してアクセルペダル2回踏む(ブレーキ踏んだまま)
  7. エンジン始動
  8. メーターモニターにメンテナンスモードの表示が出れば〇

上記のような作業を行い、エンジンをかけながら作業するので、交換時のショートは厳禁です。

同じくショートは厳禁ですが、より安全性の高いメモリーバックアップ電源を取得する方法で交換した方が安心だといえます。

【カムリHV AVV50】のバッテリー交換方法

トランク内の荷物は左に寄せる

荷物がたくさん積んであると、バッテリー交換作業ができません。荷物を左側に寄せましょう。

バッテリーステーの取り外し

バッテリーステーの10㎜ナットを外します。

マイナスターミナル取り外し

10㎜マイナスターミナルを外します。

プラスターミナル取り外し

10㎜プラスターミナルを外して、バッテリー交換します。後は、逆の手順で取り付ければ作業終了です。

あわせて読みたい
【バッテリー】車にあった選び方・型式の読み方を解説 昨今では、ガソリン車からハイブリッドまで色々な原動機のモデルが存在します。ガソリン車の中には、アイドリングストップが付いているモデルも多くなりました、では車...

あわせて読みたい
車用バッテリーの「充電時間」計算方法を解説 車用バッテリーが上がってしまったときには、バッテリー回復方法として充電があります。では充電時間は、実際のところどのくらいが良いのでしょうか?本記事では、充電...

【カムリHV AVV50】「バッテリー」交換方法・注意点 ~注意点~

CAMRYバッテリー交換の注意点

ここでは、カムリHVのバッテリーに関する注意点などについて話していきます。

【カムリHV AVV50】のバッテリーが上がった時は?

バッテリーあがり時の救助方法
<引用>トヨタ自動車 CAMRY 取扱書

カムリの補機バッテリーは、リアラゲッジスペースに搭載されています。もし、バッテリー上がりをしてしまった際は、上記のようにジャンプして始動させます。ジャンプ手順は、取扱説明書に記載してあります。一度確認しておきましょう

【カムリHV AVV50】のバッテリー交換で必要な工具は?

カムリHVのバッテリー交換で必要な工具は?

メモリーバックアップ電源ツール

エンジンを止めて安全にバッテリー交換を行うためには、メモリーバックアップは必須です。

10㎜ディープソケット+ラチェット

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥1,064 (2024/06/13 14:31:18時点 Amazon調べ-詳細)

ターミナル端子の脱着やステーの脱着に必要です。特に、ステーの脱着ではディープソケットが必要となります。

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥3,473 (2024/06/13 14:31:19時点 Amazon調べ-詳細)

ソケットを使用してボルトを外すためには、ラチェットハンドルも必要です。

カムリのバッテリー交換では、比較的少ない工具で作業できると感じます。バッテリーカバーを外すのにも工具を使用しません。しかし、トランクルーム内にあり、エンジンルーム内でのバッテリー交換作業よりも作業性は悪いので注意しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

北の大地から、車に関する記事執筆をしている40代の1児のパパ。趣味と特技は、車整備とバスケットボール(プレイヤー)を時間の許す限りする事です。
なるべくわかりやすい執筆をするのを心がけております。

目次