「綿ヶ滝」

【手取川渓谷】車・バイクで行ける「綿ヶ滝」絶景アクティビティを紹介!石川県白山市

石川県を代表する一級河川「手取川」の上流で、水しぶきがかかるほど接近することができる「綿ヶ滝」をご存知でしょうか?

車やバイクでのドライブ、ツーリングでの立ち寄りに最適な、石川県を代表する絶景スポット「綿ヶ滝」を紹介します。

【手取川渓谷】「綿ヶ滝」基本情報

【手取川渓谷】「綿ヶ滝」基本情報

手取川渓谷の「綿ヶ滝」とはどのようなスポットなのでしょうか?「綿ヶ滝」について、基本的な情報を紹介します。

石川県白山市「綿ヶ滝」直前まで近づける

「綿ヶ滝」は、北陸・石川県を代表する一級河川「手取川」の上流にある滝です。手取川ジオパークの一部として、多くの車やバイクで訪れるドライブ・ツーリング客から家族連れが訪れています。

一番の魅力は、水しぶきがかかるほど間近で見学可能な「綿ヶ滝」です。メインの「綿ヶ滝」の他、小さな滝や美しい河川を眺めることができます。

基本情報

「綿ヶ滝」の基本情報を紹介します。手取川ジオパークの一部ですが、基本的に出入り自由です。道中の階段や「綿ヶ滝」付近の岩場は滑りやすいので、十分注意しましょう。訪問にはスニーカーなど動きやすい服装がおすすめです。

住所石川県白山市下吉谷町ホ1-4
営業時間年中無休24時間
(夜間は街灯一切なし、危険)
出典:ほっと石川 旅ねっと

【手取川渓谷】「綿ヶ滝」を動画で紹介

【手取川渓谷】「綿ヶ滝」を動画で紹介

車で実際に「綿ヶ滝」へ訪問してみました!無料駐車場完備で、車やバイクでの訪問にぴったりなジオスポットですので、ぜひ動画で雰囲気を体験してください。

157号線、「不老橋」の先

「綿ヶ滝」は、道の駅「瀬女」などへ向かうための157号線沿いの絶景スポット「不老橋」の先にあります。「不老橋」からは車やバイクで5分程度ですので、時間に余裕がある方はぜひ立ち寄ってみてください。

4k動画で紹介!

「不老橋」から「綿ヶ滝」へ向かう道中と現地でのアクティビティを4K60pの超高画質映像で記録しました!現地の雰囲気をぜひ動画でご覧ください。

【手取川渓谷】「綿ヶ滝」のおすすめポイント

【手取川渓谷】「綿ヶ滝」のおすすめポイント

「綿ヶ滝」へ筆者が実際に訪問して感じたおすすめポイントを紹介します!北陸・石川のドライブ・ツーリングスポットで悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

水しぶきがかかる近距離からの「滝」観察

「綿ヶ滝」では水しぶきがかかるほどの間近で、滝を観察することができます。

石川県は海だけでなく山も多くあり、都市と自然の調和を感じることができる地域ですが、「綿ヶ滝」ほど山の自然を感じることができる、スポットも珍しいものです。

絶景写真映えスポット

「綿ヶ滝」は絶好の写真映えスポットです。「綿ヶ滝」をバックに動画や写真を撮影すればインスタ映え間違えなしの石川県や白山市屈指の写真映えスポット言えます。

専用駐車場完備

「綿ヶ滝」はもちろん、無料の専用駐車場を完備しています。広めの駐車場があるので、仲間とのドライブやツーリングでの訪問にも最適です。

【手取川渓谷】「綿ヶ滝」周辺情報

【手取川渓谷】「綿ヶ滝」周辺情報

「綿ヶ滝」は白山市にあります。「綿ヶ滝」の周辺には魅力的なドライブ・ツーリングスポットが多くあります。

手取峡谷「不老橋」

「綿ヶ滝」へ立ち寄った方は、ぜひ車やバイクで5分程度の場所にある「不老橋」から手取川渓谷の絶景を眺望してください。迫力のある手取川渓谷を一望できます。

道の駅「瀬女」・手取川ダム

金沢方面から「綿ヶ滝」へ向かう際には国道157号線を利用します。「綿ヶ滝」の先には、白山市で人気の道の駅「瀬女」や手取川ダムへ立ち寄ることができます。

なお、「北陸くるま情報サイト」では車やバイクで訪問可能な、おすすめスポットとしてどちらも、記事で紹介しております。合わせてぜひご覧ください。

道の駅「瀬女」

金沢から1時間程度で行ける、大自然の中にある道の駅「瀬女(せな)」をご存知でしょうか? 石川県での車やバイクでのツーリング、ドライブに最適な道の駅「瀬女」を紹介するので、ドライブスポットを探している方はぜひ参考にしてください。 […]

【手取川渓谷】「綿ヶ滝」まとめ

【手取川渓谷】「綿ヶ滝」まとめ

北陸の中心、石川県の白山市で愉しむことができる一級河川手取川上流の「綿ヶ滝」を紹介しました。車やバイクでの訪問にぴったりで、インスタ映え間違えなしの「綿ヶ滝」へぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?