「ポータブルナビ」は必要?スマホで十分?両者を比較

スマホは、色々な検索や動画、SNSなど多くの場面で利用でき、必要不可欠なツールですね。もちろんナビとして使うこともできます。では、ポータブルナビとスマホナビでは、どっちがナビ機能に適しているのでしょうか?本記事では、両者を比較検討していきます。

スポンサーリンク

「ポータブルナビ」のメリット・デメリット

ポータブルナビのメリット

ここでは、ポータブルナビのメリットやデメリットを紹介していきます。

【メリット】ポータブルナビの方が現在位置を測位する能力を有している

ポータブルナビのメリットとしては、スマホよりナビに特化しているため、ハード面やその他でかなり優位性がありそうです

搭載されているパーツ能力の差

ポータブルナビは、ナビ機能を第一前提としていることから、スマホとは違い時刻データ、車速、加速度センサ、ジャイロセンサなどのナビに必要なパーツが搭載されています。

こういったパーツ構成の差が、実際にナビとして使用するときの安心感に差が出てきます。

自車位置を演算する力の差

近年のスマホは、パソコンと同レベルに近いCPUを持っているものもあります。ただGPSなどの情報を処理する場合は、ナビメーカーも特殊なCPUなどを採用している事が一般的です。

ナビに特化したCPUやアルゴリズム(地図案内の考え方)を持っているポータブルナビの方が、処理演算能力が早い優秀という性質があります。

マップマッチング能力の差

色々な情報を即時に演算し、最終的には地図上に自車の位置を表示することがナビの一番重要な役目です。この処理が正確で速いほど、道から車が消えないことを意味します。

例えば長いトンネル内などでは、捕捉・補正能力の高いポータブルナビが強いと感じます。

対応している衛星数の差

GNSSとは、位置情報を取得できる衛星のことを指します。GPSもGNSSの一つです。ポータブルナビはスマホとは違い、より多くの衛星からの情報を得られる商品が多いです。情報量が多いほど正確になるといえます。

【デメリット】ポータブルナビよりスマホの方が良いケース

ポータブルナビよりも、スマホの方がベターなケースも存在します。それだけスマホが使いやすくなったと云う事にもなります。

レンタカーなどのナビなどで使い方が解らない

よくレンタカーを借りると、自車とメーカーが違い使い方がわからなく、結局最後の方でようやく使い方が解り初めたというケースがあります。

こういったケースでは、使い慣れたスマホナビの方が迷うことなく目的地まで行ける可能性があるのでベターでしょう。

地図更新されていないポータブルナビ

古くて地図更新されていないポータブルナビを使用するくらいなら、スマホナビの地図がより最新なので安心でしょう。

関連記事

「ディスプレイオーディオ」で音楽を聞く方法と一言で言っても「8」の方法があることをご存知でしょうか?本記事では「ディスプレイオーディオ」で音楽を聞く8つの方法について、カテゴリ別に解説します。自分の使い方にマッチした方法で音楽をお楽しみく[…]

関連記事

カーナビで動画を見る方法や持っている動画ファイルを再生する方法を紹介します。 長距離ドライブや車での旅行にカーナビでのエンターテイメントは欠かせません。カーナビには動画を見る方法、再生する方法が4パターンあります。それぞれの見る方法[…]

「スマホナビ」のメリット・デメリット

スマホナビの方が、ポータブルナビよりも便利なケースがあります。

【メリット】ポータブルナビよりスマホの方が良いケース

ここでは、スマホナビの方がベターなケースをいくつか紹介します。

田舎道などのあまり変動のないコースに向いている

田舎道などで、あまり変化のない道を走行する場合などでは、スマホナビでも十分目的地に行けるでしょう。

端末購入要らない点ではメリットとなる「お手軽」

ポータブルナビは、やはり数万円はします。最初から持っているスマホだけでナビが完了するならば、購入代金がかからないので経費的には安く済む可能性もあります。

【デメリット】スマホよりポータブルナビの方が良いケース

ポータブルナビの方がスマホナビよりも良いと思う点をいくつか紹介します。

そもそも法律違反の可能性もある

2019年12月から道路交通法が改正されました。端的に言うと、スマホを保持・注視しながら運転している場合の罰則が強化されたと云う事です。そもそもやってはいけない行為なので、スマホを手に持ちながらナビ案内してもらうことが問題でしょう。

通信料金が多大になる可能性がある

筆者も一度経験したことがあるのですが、スマホでナビ案内してもらうということは、パケット通信料がかかります。出張で数時間使用したら100メガバイト位になりました

毎日何時間もスマホナビを使用する方なら、100メガバイト×30日=3ギガバイトになります。ナビ以外に、動画やその他を使用することを前提にすると、パケット無制限などにしておかないと心もとない気もします。

スマホがダメというわけではないのですが、やはりナビとして使用するならば、ポータブルナビはスマホナビより優位性が高いと感じます。

関連記事

「カーナビ」、「スマホナビ」を比較して、おすすめの使い分けを紹介します!「カーナビがあるけど、なんとなく「スマホナビ」でいいや」、「「カーナビ」っているの?」と思っていませんか? 車に搭載されている「カーナビ」と誰でも持っている「ス[…]

おすすめポータブルナビを紹介!

ポータブルナビ

ここでは、おすすめナビを少し紹介します。

パナソニック「ゴリラCN-G1500VD」

このモデル最大の特徴は、地図更新ができる点です。これによって、古くならないで使用することが可能になるのでナビのロングライフ化ができます。

またVICS WIDEも搭載しているので、渋滞回避能力も高められています。価格が少し高いのが難点ですが、ポータブルナビとしてはかなり強力なモデルであると感じます。

ユピテル「YPB747」

ユピテルは、レーダー探知機メーカーです。そのためポータブルナビにもこういった機能が付帯されています

基本的なナビ機能に、安全運転関連情報が同梱されている点が魅力です。また価格も比較的リーズナブルになっている点も、ユーザーにとってはうれしいですね。