下取り

「ディーラー」下取りのメリットとは?買取専門店と比較

車を入れ替えるときは、今ある車をどのように処理していますか?最近では車一括査定サイトや買取業者に出す人も多いかもしれません。ではディーラーに下取りしてもらうのは、お得ではないという事なのでしょうか。ディーラーに下取りしてもらうときのメリットなどを解説します。

ディーラーで下取りするメリットって?

下取り

ディーラーで下取りをするメリットには、どのような事があるのでしょうか?ここでは、ディーラー下取りの良い点などを解説します。

「ディーラー」下取りの場合は、納車まで今の車を乗っていられる

ディーラーで下取りをすることが決定した場合は、新しい車が納車されるまで、今ある車に乗っていられます。ディーラー側からすると、直ぐに納車できる(3週間くらいはかかる事が多い)車種もあれば、納車待ち3か月・6か月という車も珍しくないので、そのまま乗ってもらえる方が良いともいえます。

納車に時間がかかる新車の場合は、今ある車の車検有効期限に注意しましょう。営業マンに相談することで、車検切れから納車までの期間に代車を出してくれることもあります。

新車購入から下取り車両の処理まで任せられる

ディーラーで下取りをする場合は、その後の移転登録き(名義変更)や廃車などの手続きを一括で行ってくれます

車を引き渡すのと、ディーラーから言われた場所に押印、取り付け書類(印鑑証明)取得などをするだけで終了します。購入する車と下取りする車の取り付け書類は似ていますので、役所などに一回行けばよい事にもつながります。

関連記事

自分でタイヤ交換をした後、車から取り外したタイヤの保管方法にお困りではないでしょうか。最近はタイヤ預かり業者を利用する方も多いですが保管料がかかるため、自宅でタイヤを保管している方も多いかと思います。 そこで今回は、収納スペースが限[…]

関連記事

車でスマホを充電していて、家で充電するよりも充電が遅いなと感じたことはないでしょうか? 実は、車やカーナビに標準装備されているUSBでスマホを充電すると、充電速度が遅くなってしまうことがあります。今回は、車でのスマホ充電が遅い時の原[…]

ディーラーに下取りするのが推奨される人・されない人

メリット デメリット

ディーラーに下取りすることが、推奨される人・されない人はどのような人でしょうか?ここでは、下取りに「向いている人・いない人」などの話をします。

ディーラー下取りが向いている人

ディーラー下取りが推奨される人は、下記のようなディーラーの提案が受け入れられ、任せられる人、そして面倒な事はディーラーでやってもらいたい人となるでしょう。

  • とにかく面倒なことが嫌な人
  • 納車まで、元々の車を乗っていたい人
  • 車が毎日必要な人
  • ディーラー営業マンしか信じられない人
  • 頻繁に電話が来るのが、嫌な人
  • 資金にゆとりがあり、下取りを気にしない人
  • ディーラーの下取りや見積に納得している人
  • どう見ても廃車にしかならない車を乗り換える人

最後の項目では、どう見ても廃車にしかならない車と思っても、じつは輸出などで高く売れる場合があるので注意が必要です。

ディーラー下取りが向いてない人

とにかく車を高く売りたい、売れるのではないかと思っている人は、ディーラー下取りは向いていないといえます。一般的にディーラーの方が、買取業者より金額が低い傾向にあるからです。下記のような人はディーラー下取り以外を利用してみましょう。

  • とにかく高く車を売りたい人
  • 車のみを売却したい人
  • 場合によっては、新しい車よりも先に今の車が無くなっても良い人
  • 査定会社から掛かってくる電話などに、応対できる人
  • ディーラーの下取り金額に納得しなかった人

特に車のみを売却したい人は、ディーラーは向いていないでしょう。新車やディーラー系中古車を買わない場合は、ディーラーも下取り査定してくれないケースが多いといえます。

関連記事

カーナビの音楽用SDカードの選び方、おすすめSDカードを紹介します。最近では安い中古車でも装備されていることが多いカーナビ。 多くの方はカーナビでSDカードやスマホ、CDの音楽を楽しんでいるのではないでしょうか。カーナビ用SDカード[…]

ディーラーで下取りしてもらう以外の方法が気になっている人は?

査定

もし、ディーラーの下取り額に納得がいかないと言う人や一度乗っている車の価値を知りたいという方は、下取り査定以外の方法を試してみるのも良いと思います。ここでは、下取り以外の方法や注意点を紹介します。

一括買取査定サイトを利用

車を売却する時は、下取り以外に、車一括査定という査定業者を一括で依頼できるインターネットサービスがあります。こういった所に依頼して、下取り査定と見比べて見るのも良いでしょう。

こういった一括買取査定サイトに申込すると、とにかく電話が鳴り続けて、どこの業者から電話来たのか解らなくなるくらいです。注意しましょう。

頻繁にかかってくる電話も気にしない方は、一度試してみるのも良いのではないでしょうか。ディーラーで下取り5万円と言われた車が、もしかすると10万・15万となる場合もあり得ます。とにかく高く売りたい方におすすめです

大手の買取専門店に聞いてみる

「多くの電話が鳴るのが嫌だ」という方は、大手の買取専門店に直接行って査定してもらうのが良いでしょう。電話も少なくなるでしょう

一括査定サイトでも大手買取専門店でも、車売却できる日は「いつか?」というのが非常に重要になってきます。車を引き渡せる日を決めてから、交渉に臨んだ方が良いでしょう。

また親しいディーラーであれば、最初に交渉しておけば納車まで代車を出してくれることもあるようです。ここでは、ディーラー下取りのメリットがあるというお話と、買取専門店と比較したい場合は、注意点を考慮しながら依頼してみるのも「あり!」という話をしました。

車の購入は、人生の中で大きな出来事ですよね。下取り額や買取専門店査定額の差は、気になる点でしょう。良いカーライフになるお手伝いができればと思います。