【E52エルグランド】純正スピーカー交換!アルパインでグレードアップ

現行型エルグランドに乗っている方から、「スピーカーをグレードアップしたい」と相談が入りました。現行型エルグランドは、日産の高級ミニバンになります。本記事では、フロント・リアスピーカー交換手順やツイーター取付方法、注意点などについて解説します。

目次

【E52エルグランド】純正スピーカー交換!アルパインでグレードアップ

E52 エルグランド

グレードアップするスピーカーは、ユーザーさんの好みでアルパインのスピーカーセットになりました。

アルパインのフロントとリアスピーカーについて

純正スピーカー

ここでは、フロントスピーカーとリアスピーカー商品について解説します。

フロントスピーカーはアルパイン「X-171S」

created by Rinker
アルパイン(Alpine)
¥29,782 (2024/04/24 17:55:21時点 Amazon調べ-詳細)

アルパインスピーカーの中では、かなり音質を高めたスピーカーです。

アルパインスピーカー

ハイレゾ音源にも対応していて、臨場感が目の前で体感できるスピーカーとなっています。筆者は、こんな高級なスピーカーを購入したことがありません。というより買えません。どんな音になるか楽しみです。この商品は、セパレートツイーターとセットになっています。

リアスピーカーはアルパイン「X-170C」

created by Rinker
アルパイン(Alpine)
¥16,364 (2024/04/24 17:55:25時点 Amazon調べ-詳細)

リアスピーカーにもフロントとほぼ同等のスピーカーを取り付けます。

ALPINE X-170C

コーンには、カーボンファイバーが使用され、アルパイン最新のXデザインスピーカーです。

アルパインのツイーターについて

ツイーターは、まるで一体成型されたようなデザインとなっており、ネットワークでそれぞれのスピーカーと音質や臨場感を同調できる仕様になっています。

あわせて読みたい
【カーオーディオ】「ツイーター」の役割とは?スピーカーとの違い カーオーディオの中で、スピーカーと言えば音を鳴らすのに重要なパーツですね。ではスピーカーの種類の一つである「ツイーター」は、どのような役割があるのでしょうか...
あわせて読みたい
【カーオーディオ】「ウーファー」の役割と選び方 ウーファーとは、カーオーディオシステムの中でも特に低音(重低音)を担当するスピーカーです。ウーファーを付けることで、音の深みや臨場感が増す事も可能になります...

【E52エルグランド】純正スピーカー交換!アルパインでグレードアップ ~フロント~

フロントドア

E50エルグランドのフロントスピーカーを取り付けていきます。

フロントドアの内張りを外す

フロントスピーカーは、ドア下部に設置されています。まずは、内張りを外す必要が出てきます。内張りを外す順番は、

  1. ドアハンドルカバーフックを外す
  2. 中にあるネジを外す
  3. 持ち手内部カバーを外す
  4. その中にあるネジを外す
  5. カーテシランプを外す
  6. 内張りを下から引っ張り外す

という工程です。

デッドニングを施す

ユーザーさんは、ドアなどの内張りなどに貼るデッドニング素材を別途購入していたので、デッドニングを施していきます。ただE52エルグランドのフロント側は、あまりパネル内にデッドニングできる箇所がないため、敢えてドア側に施工しました。

純正フロントスピーカーからアルパインに交換

フロントドア内部

純正フロントスピーカーを外し、専用バッフルとアルパインスピーカーをデッドニングを施してから設置します。

純正スピーカー取り外し

ここでの注意点は、ツイーターセットを付ける為のコイルを取り出し電源に付けておくことです。つけ忘れると、音質や音量が変わってしまいます。また設置場所によっては、ツイーターをドアトリムに取り付ける場合もあります(今回は違う場所)。

あわせて読みたい
車の内装・内張りはがしに必要な「工具」と「選び方」 車のカスタムなどで、内装を剥がしたりすることがあると思います。また剥がすときに手で無理やり剥がしたことで、パーツが壊れてしまう事を経験された方も居るのではな...

【E52エルグランド】純正スピーカー交換!アルパインでグレードアップ ~リア~

後部座席ドア

リア側のスピーカーを交換していきます。

スライドドアの内張りを外す

スライドだ内張り剥がし

リアスピーカーは、リアスライドドア内に設置されています。よってスライドドア内張りを外してしまいます。

内張りを外す順番は、

  1. ドアノブと内張りの間にあるピンを外す
  2. ドアノブを外す
  3. 内張りを外す

という工程です。注意したいのは、ドアノブを止めているピンを最初に外す必要ある点です。

デッドニングを施す

デッドニング施工

スライドドアにもデッドニングを施していきます。リアは、空間開口部も大きく開いているので、そこを中心に施してあげます。

純正スピーカーからアルパインに交換

後部座席スピーカー交換

純正スピーカーを取り外し、アルパイン専用木製バッフルとスピーカーを取付けて、スピーカーにもデッドニングを施します。外した時と逆の手順で元に戻せば作業終了です。

【E52エルグランド】純正スピーカー交換!アルパインでグレードアップ ~ツイーター~

ツイーター

フロントダッシュボード上にツイーターを設置する場合は、オーディオ本体のスピーカー配線から電源取得するのが一番良い方法です。

ヘッドユニットを取り外す

ヘッドユニット取り外し

E52エルグランドは、オーディオを外すまでにセンターコンソールやサイドガーニッシュなど、数多くのパネルを外す必要があります。

フロントスピーカー配線からツイーター配線を分岐する

フロントスピーカー配線分岐

フロントスピーカー左右は、灰プラス/灰黒マイナスが、右スピーカー配線です。白プラス/白黒マイナスが、左スピーカー配線です。ツイーターのネットワーク配線を含めここから電源を取得します。

配線図

少し説明が難しいので、説明書を添付しておきます。

ツイーターを設置する

今回はユーザーさんのツイーター設置希望場所が少し不明瞭でしたので、正式な設置を行わずダッシュ両サイドに仮設置しています。それでは、どの様な音質を奏でるのか試聴してみます。

音が鳴り始めてすぐに、「あら!言い音しているね」と聞こえた人たちが寄ってきました。臨場感とクリアな感じがすごく表現されているスピーカーと感じました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

北の大地から、車に関する記事執筆をしている40代の1児のパパ。趣味と特技は、車整備とバスケットボール(プレイヤー)を時間の許す限りする事です。
なるべくわかりやすい執筆をするのを心がけております。

目次