【飛び石】フロントガラスの傷を放置は危険!

対向車や先行車等からの飛び石が、フロントガラスに当たってしまった時は、皆さん「ガッカリ」すると思います。しかもよく見たらガラスに傷などが入っていたときは、どうしようもない想いに駆られると思います。本記事では、フロントガラスの傷に関してのアレコレをお話しします。

スポンサーリンク

【飛び石】フロントガラスの傷【放置or修理】

フロントガラスのちびし

「飛び石」でフロントガラスに傷がついた時には放置して良いのでしょうか?修理した方が良いのでしょうか?

【飛び石】フロントガラスの傷を放置して良いケース

フロントガラスは、合わせガラスになっています。なので、傷が入ったからといって、いきなり粉砕するような事態は起こりにくいと言えます

では傷によっては、放置して良い傷はあるのでしょうか?一般的には2cm以内の傷でフロントガラスの端から10cm以上離れている場合は、放置しても問題ないと言われています。

ただしデフロスターの当たる下側などは、20cm以上離れている方が良いとされています。

また傷ではあるのですが、表面だけ溶けたように凹んでいる場合も、視界不良にならなければ、ビー玉以内の大きさまでは放置しても問題ないとされています。

【飛び石】フロントガラスの傷を修理しなければならないケース

フロントガラスに蜘蛛の巣上の傷が2cm以上できている場合は、放置せずになるべく早く修理した方が良いでしょう。

またガラスの端っこの方にできた傷は、強度の関係からヒビが広がりやすくなるので放置せずに修理しましょう。

関連記事

最近の日本では、大雨やゲリラ豪雨など一気に大量の雨が降ることがありますね。ガラスに水滴が付き視界が悪くなると、運転が不安になると思います。そんな時には、簡単施工で視界すっきりなアイテムが役に立ちそうです。本記事では、親水タイプのガラス用コ[…]

関連記事

フロントガラスは、色々な物が原因で曇ってしまいます。曇ってしまうと安全運転出来なくなることもあります。またフロントガラスを綺麗にしたつもりなのに、あとから汚れが残っていることもあります。本記事では、フロントガラス内側を綺麗にする方法などを[…]

ガラスの清掃

【飛び石】フロントガラスの傷を放置は危険!

フロントガラスのヒビ

「飛び石」などによって出来たフロントガラスのヒビは、放置することで危険が高まる可能性があります。

視界不良などが起き危険

フロントガラスは、前方をしっかり視認するためのものです。そこにヒビなどの傷が入ってしまうと、視界不良を起こす危険性があります。

特に運転席前方でのヒビ発生は、確実に視界不良となる可能性があるので、そのまま放置しておくのは危険であると考えます。

ヒビが広がり、ガラス交換に発展

2cm以内であった傷が、いつの間にか3cm、、、10cmと傷が広がってしまうとガラス修復ではすまなくなり、ガラス交換という高額で時間のかかる修理方法になります。やはり傷は浅いうちに修理する方が賢明であるといえます。

近年のガラス交換は、ガラス交換以外にテレビアンテナやETCの設置、他センサーなどが設置されている場合が多いので、費用もかなりかかるようになっています。特に、衝突軽減ブレーキや自動運転技術のカメラを搭載した車の場合は、エーミングと呼ばれる調整作業も必要となり費用は跳ね上がります。

車検に通らなくなる

車検基準は、「ヒビや傷があってもドライバーの視界がしっかり確保できること」と「簡単に貫通できない強度を維持していること」の二点です。

とくに運転席正面に出来た傷は、車検に通らない可能性が高いでしょう。またこのあたりは検査官ごとの検査感覚でもあります。どの程度なら「〇」という基準がない点も、車検の難しい所と感じます。

関連記事

フロントガラスに吸盤貼り付けするのは、NG(違法)であることをご存じですか。フロントガラスには、視界を妨げる物を取り付けてはならない事からNGとなっています。本記事では、NGな点と吸盤跡を綺麗にする方法などを解説します。 「フロント[…]

【飛び石】フロントガラスの傷を修理するには?

飛び石修理

フロントガラスを修理するには、どの様な方法があるのでしょうか?

ガラスのプロに任せる

フロントガラスは、運転する人にとっては重要な視覚情報源です。傷の大きさだけでなく、傷の状態などによってより、ベターな修理方法を行えるプロに任せるのも大切であると考えます。

DIYで直す方法もある・・・

小さな傷やくぼみなどの場合は、DIYで修理することも可能です。DIYで修理できるような修理セットも販売されています。

ただこういったキットで修理が成功すれば良いのですが、失敗するとガラス交換の必要性も出てくるので、DIY修理は十分留意して作業すると良いでしょう。