「ただいま車内丸ごと除菌中!」簡単車内除菌・消臭方法

車内の空気が汚れていたり臭っていたりすると、ドライブの楽しさも半減してしまいますよね。こういった時には、とても短時間で便利な除菌・消臭方法があるのをご存じでしょうか?本記事では、簡単に車内除菌・消臭できる方法を、実際に試しながら解説します。

スポンサーリンク

車内が臭くなる原因って?

車内が臭くなる理由

車内が臭くなってしまう原因って、どのような理由があるのでしょうか?

食べ飲みこぼしによる腐敗臭

お子さんがいるうちや、ドライブスルーをよく利用する方の車内で多いのが、食べ飲みした物を落としてしまい、知らずしらずのうちに臭いや菌の増加に発展してしまうケースです。

きれいに掃除しようとしても、上手に取れなかったりしてしまうのが、飲み物やソースなどの液体物です。

シートの汚れ(汗など)の生活臭

日本車では、シート素材に布などが使用されていることが多いです。この場合、雨やホコリ、人の汗などがしみついてしまい、菌の増殖や不快な臭いに発展してしまうのが一般的といえます。

もちろん飲食こぼしなどもシートを汚す原因の一つですが、人の汗などは気づかぬ内にこびりついてしまい、しつこい臭いの発生源になると考えます。

タバコのヤニ臭

タバコを吸っている人は、日本国内でもかなり減ってきました。一方でタバコを吸っている方の車内は、それだけで禁煙者を不快にする車内空間になっていることが多いと感じます。

タバコの臭いは、シートだけでなく車内全体に広がり、エアコンシステム内でも臭いの元になるケースが多いと考えます。喫煙者が注意したい部分です。

エアコンのカビ臭

エアコンは、オン・オフによってエアコンシステム内に多くの水滴が発生します。この水滴が、カビの温床となってしまいます。カビ菌が発生することで、カビの臭いや胞子を車内に拡散させてしまいます。

関連記事

車のエアコンには「クリーンエアフィルター」と呼ばれるフィルタが取り付けられており、外部からの粉塵や花粉などの異物を除去したり、消臭したりしています。本記事では、クリーンエアフィルターをDIYで簡単に交換する方法について解説します。 […]

クリーンエアフィルターノーマル
関連記事

皆さんは、芳香剤の置き場所などで悩んだことはありませんでしょうか?たとえば車を買い替えた後、お気に入り芳香剤の置き場所に困ったという方もいると思います。本記事では、車用「芳香剤」の置き場所やおすすめ商品のお話をします。 車の芳香剤は[…]

簡単に「車内丸ごと除菌」をしてみる

車まるごと除菌・消臭

ここでは、実際に簡単な除菌・消臭グッズを使用して、車内を綺麗にしてみます。

スチーム除菌の手順~その①~

説明書

下記商品は、水を入れることでスチーム状に除菌・消臭してくれるアイテムです。

2つの方法があるので、それぞれ使用方法を紹介します。

使い方:その①では?

  1. 専用容器の中にあるパーツをいったん外に出す
  2. 取扱説明書を一読する
  3. 容器に水を入れる
  4. 容器に薬剤の入った缶の上下を間違えないように入れる
  5. 助手性の足元に設置する
  6. エンジンをかける
  7. エアコン最大風量で内気循環 フロント吹き出しにする
  8. スチームが出始め、15分待つ
  9. その後すべてのドアを開けて、5分喚起する
  10. 終了

いたって簡単な作業で終わります。

アマゾンサイトなどでも、多くのメーカーからスチームタイプの商品が販売されているので、購入しやすいです。

まるで家庭の床下などで行う、バルサンを車内で行っている雰囲気です。

スチーム除菌の手順~その②~

2通りの使い方

使い方:その②では?

  1. エンジンを停止させた状態
  2. 専用容器の中にあるパーツをいったん外に出す
  3. 取扱説明書を一読する
  4. 容器に水を入れる
  5. 容器に薬剤の入った缶の上下を間違えないように入れる
  6. 助手性の足元に設置する
  7. 6時間放置する

この方法だと長時間かけて除菌・消臭する方法になります。

その②の場合は、エアコン内部の除菌・洗浄ができないので、エアコンの臭いが気になる方はその①で作業する方が良いでしょう

今回の作業は、約20分ほどでした。車内の空気も一新され、エアコン吹き出し口からの空気も洗浄されていることがわかりました。

スチームタイプの商品は、作業時間も短く、素早く効果の出る除菌・消臭剤であることがわかりました。

関連記事

皆さんは、車内をどのように掃除していますか?ふき取りもすると思いますが、やはりシートについたゴミなどは、掃除機で吸引するのが一番ですよね。ここでは、コードレスや業務用コード式などのオススメ掃除機を紹介しながら、掃除機のタイプ別メリット・デ[…]

車内清掃

除菌方法によるメリット・デメリット

スチーム式のメリット、デメリット

筆者は、スチーム式の除菌・消臭方法で作業しましたが、除菌や消臭する方法は、ほかにもありそうです。では、ほかの方法でのメリット・デメリットはないのでしょうか?

エアコンやシートにスプレーするタイプ

created by Rinker
ファブリーズ
¥346 (2022/10/05 04:47:03時点 Amazon調べ-詳細)

とにかく直ぐに消臭したいという方には、スプレー式タイプなどの消臭・除菌タイプがあります。これは、スプレーすることで簡単かつ素早く消臭などができます。

一方で消臭効果時間は案外短く、1日もすればもとの臭いにおいに戻ってしまうことが多いと考えます。一時しのぎには良いのですが、継続的な効果は望めないと感じます。

上記の商品も比較的即効性のある消臭剤ですが、やはり外から噴霧するため、エアコンシステム内を循環することにならないので、持続的な効果があまり期待できません。

業者に頼んで車内クリーニングする

業者に頼んで除菌・消臭する場合は、やはり専門ツールなどを使いながら、車内すべてをクリーニングしてくれることに最大の特徴があると思います。

DIYで行う作業とは別格の綺麗な状態に、車を仕上げてくれるのが最大の魅力です。そしてエアコン内部のカビなども綺麗に清掃してくれるサービスもあります。

一方で車内クリーニングには、案外お金がかかります。軽自動車でも車内とエアコン内部洗浄を合わせると、専門業者だと30,000円から40,000円ほどかかります。またミニバンクラスだと60,000円以上かかることもありえます。

綺麗に除菌・消臭できる代わりに、費用はすごくかかると考えます。