ミニバンとSUV、「子育て」に適している車は?

「子育て」している最中の時は、ミニバンとSUVのどちらのタイプが適しているのでしょうか?ミニバンとSUVを比較した際には、子供の成長によって適しているディテールが違うと考えます。本記事では、ミニバンとSUVのどちらが子育てに適しているかなどをお話しします。

スポンサーリンク

ミニバンとSUVで悩む、子育てで大事なポイントとは?

夕日と高速道路

ミニバンとSUVのどちらにしようか悩んでいるご家庭も多いと思います。ミニバンとSUVを選ぶポイントを子供側から考察していきます。

新生児から小学校低・中学年までに適した車?

子育て最中では、子供中心に考えないといけません。しかしながら車を運転したり、荷物や子供を乗せるのは、大人になります。子供が自分の意思や大人の注意をしっかり守れない年齢では、大人が管理する頻度が非常に多くなります。

こういったケースでは、車にどれだけラクに乗車させられたり、荷物を載せられるかと言うのも重要になります。ミニバンは、スライドドアが装備されていて車内高も高いので、子供の乗り降りも楽にこなせます。そして荷物の積載も非常に楽です。

さらにスライドドアであれば、ドアの開閉で隣の車を傷つけるリスクも少なくなります。ただし子供の飛び出しには、注意してください。新生児のチャイルドシートの配置や乗降性能も高いです。こういったことから新生児から小学校低・中学年までは、ミニバンが適していると考えます。

小学校中・高学年から高校生くらいまでに適した車?

子供が成長し、親の注意喚起などもしっかり聞けるような年頃になれば、管理がラクになります。1人ひとりしっかりと自分のシートでくつろげるスタイルが、車内環境を良くする事につながります。ミニバンだと人数や積載性は高いのですが、落ち着いた空間からは少し離れた雰囲気になるかもしれません

小学校中・高学年から高校生くらいまでのお子さんをお持ちの方は、SUVを選択されるのが適していると考えます。

子供の人数は?

子供の人数によって、ミニバンとSUVのどちらが適しているか変わると考えます。一般的なミニバンは、5人乗りから8人乗りまで可能です。子供が3人以上いるという場合は、荷物の積載も考えてミニバンを選ぶのが良いでしょう。

一方で子供が一人と言う場合は、SUVでも快適に過ごすことができるでしょう。一般的なSUVは、5人乗りが多いです。3列シートのSUVもありますが、積載性はミニバンの方が空間上多く取れます

関連記事

サンシェードは、車内の温度を上げないための快適アイテムです。では、サンシェードは暑さ対策としてどの程度有効的なのでしょうか?本記事では、サンシェードの効果などを解説し、暑さ対策や注意点、そしておすすめ商品も交えながら解説します。 車[…]

ミニバンとSUVを比較、子育てに適した特長

ミニバンとSUVの子育てに向いたそれぞれの特長を紹介します。

ミニバンが子育てに適している点

  • 子供が多い場合に適している(5人~8人乗りまである)
  • 新生児などチャイルドシートなどの積載設置がラク
  • スライドドアなので、隣の車をドア開閉で傷つけづらい
  • 小さな子供が、ゲームなどで飽きない環境を作りやすい
  • 車内を動けるウォークスルー空間があるモデルが多い

SUVが子育てに適している点

  • 子供が少なく、落ち着いて着座できる子供であれば、会話空間がミニバンより高い
  • SUVの乗降性能は、ミニバンとは違い自然な高さなのでラクである
  • ミニバンよりも高級感のある車内が多いので、ゆったりとドライブできる
関連記事

車の免許を取得して、直ぐに車購入できる人も居るかもしれません。一方で免許は取れたど、しばらく購入しないでレンタカーを借りようと考えている人も居ると思います。ここでは、免許取り立てでレンタカーを借りる際、どのように借りたら良いかなどの解説を[…]

初心者「わ」ナンバー
関連記事

「初心者」の方が、車をいざ購入しようと考えた時、新車?と中古車?で悩むかもしれません。車購入は、大きな買い物でもあります。「初心者」なので、車をぶつける可能性も高いです。ここでは「初心者」が、はじめて車選びするときは、新車がよいか中古車が[…]

ミニバンとSUV、子育てに適したおすすめ車種を紹介!

信号待ち

ここでは、筆者が考える子育てに適したミニバンとSUVを紹介します。

子育てに適したおすすめミニバン

子育て世代に特におすすめしたい「ミニバン」をピックアップしました。サイズ別に「その①」「その②」に分けて解説します。

おすすめミニバン その①:トヨタ「シエンタ」とホンダ「フリード」

5ナンバーサイズのミニバンとして、この2モデルは外せない存在です。シエンタは、5人乗りから7人乗りまでラインアップしています。車両価格は、1,818,500円〜2,580,000円です。

ホンダフリードは、6人乗りと7人乗りがあります。車両価格は、1,997,600円〜2,616,900円となっています。

おすすめミニバン その②:ホンダ「ステップワゴン」とトヨタ「ノア」

新型ステップワゴンは、2022年春に販売開始予定となっています。すでに先行予約も開始され、車両価格は、ステップワゴン AIR(エアー)で2,998,600円〜3,382,500円です。

トヨタノアは、2022年1月にフルモデルチェンジしています。ハイブリッドモデルは、3,050,000円〜となっていますが、ガソリンモデルは、2,670,000円〜となっています。

シエンタやフリードでは少し車内空間が狭いと感じた方で、予算がもう少しあるという方には、この2つのモデルをおすすめします。

子育てに適したおすすめSUV

子育てにもおすすめできるSUVとして2車種をピックアップしました。

おすすめSUV その①:日産「エクストレイル」

エクストレイル
引用:日産 エクストレイル HP

日産エクストレイルは、海や河川などのレジャーなどにも強い内装です。そして近年流行りのクーペスタイルSUVではありません。後席のゆとりも確保されています。車両価格は、2,482,700円~4,125,000円です。

おすすめSUV その②:マツダ「CX-5」

CX-5
引用:マツダ CX-5 HP

マツダCX-5の特長は、ディーゼル(軽油)モデルがあるという点です。昨今ガソリン代が高くなっていることから、少しでも燃料が安いディーゼルをチョイスするのも良いと考えます。車両価格は、2,678,500円~4,075,500円となっています。

子育てには、費用がかかるもの

子育てには、多大な費用が掛かります。それだけに車両価格も重要な要素です。ミニバンの場合は、5ナンバーサイズの3列シートもあるので、比較的安価な車選びも可能と思います。

一方でSUVは、近年クーペフォルムが流行っているので後席のスペース確保が難しいといえます。ワンランク大きいモデルの購入が必要となりそうです。

ミニバンとSUVのどちらが子育てに適しているかという結論は、子供の年齢と人数に左右されると考えます。