【自動車税】「LINE Pay」でバーコードを使った「請求書支払い」を行なう方法を紹介!

「LINE Pay」の「請求書支払い」を使って、自動車税などの「紙」請求書の支払いをスマホで済ませる方法を紹介します。

この方法を使えば、自宅にいながらスマホで請求書の支払いが行えるので非常に便利です。自動車税だけでなく様々な請求書で活用できるのでぜひ参考にしてください。

【自動車税】「LINE Pay」の「請求書支払い」とは?

自動車税の支払いなどの請求書で利用できる「LINE Pay」の「請求書支払い」とはどのような機能なのでしょうか?はじめにこの機能の概要について解説するので参考にしてください。

「紙」請求書のバーコードを読み取って支払い可能

自動車税などの税金関係や通販で後払いのコンビニ支払いを利用した際には、「紙」で請求書が届きます。この請求書にはバーコードが記載されており、コンビニなどのレジでスキャンすることで支払いを行なうことができます。

「LINE Pay」に搭載されている「請求書支払い」機能では、このバーコードをスマホで読み取りすることができ、そのまま「LINE Pay」で支払いを行なうことができます

「コンビニ」支払いもスマホで完結

この請求書支払いは通販などで多く利用されている、後払い「コンビニ支払い」でも利用できるサービスが多くあります。これらはコンビニで支払わなければ行けないと思われがちですが、対応サービスの場合スマホのみで支払いを完結させられます。

関連記事

PCに入っているPDFなどのファイルを自分のスマホへ送りたいときにはどうしていますか? スマホで「LINE」を利用している方であれば「LINE」を利用してPCからファイルを自分宛てに送るのが簡単です。本記事ではこの方法について紹介す[…]

スマホでPDFを受信
関連記事

2020年9月から配信されている「iOS14」。早速、iPhoneをiOS14に更新した方も多いのではないでしょうか?しかし、「iOS14」にアップデートしたところLINEで写真が送れなくなったというトラブルを耳にするようになりました。そ[…]

【自動車税】「LINE Pay」で「請求書支払い」を行なう方法

実際に「LINE Pay」に搭載されている「請求書支払い」を使って「紙」請求書の支払いをスマホだけで完結させてみましょう。その方法を紹介するのでぜひ参考にしてください。

「LINE Pay」でバーコードを読み取る

LINE Pay バーコードリーダー

「LINE Pay」を起動して、「バーコードリーダー」をタップします。

LINE Pay バーコードリーダーアイコン

もしくは、「LINE」アプリのウォレットを選択して「バーコードリーダーアイコン」をタップします。

バーコードスキャン

請求書に印刷されている「バーコード」を読み取ります。

支払いを行なう

支払先確認

バーコードの読み取りが成功すると、支払いの確認画面が表示されるので確認を行い、「支払先と金額を確認しました。」にチェックを入れた後、「支払う」をタップします。

支払い方法確認

支払い方法を選択して、「〇〇〇〇円を支払う」をタップします。

支払い完了

これで支払いは完了です。

関連記事

「PC」にある動画を「スマホ」と共有できると便利だとは思いませんか?本記事では「PC」にある動画を「スマホ」と共有して楽しむ方法を4選を紹介します!スマホでPCに保存されている動画を楽しみたい方はぜひ参考にしてください。 「PC」と[…]

【自動車税】「LINE Pay」で「請求書支払い」を行なうときの注意点

「LINE Pay」に搭載されている「請求書支払い」を利用する際の注意点について紹介します。

すべての請求書が対応しているわけではない

「LINE Pay」に搭載されている「請求書支払い」は自動車税などの税金関係や通販などの後払い請求書など様々な請求書に対応していますが、すべての請求書に対応しているわけではありません

「LINE Pay」では支払いできない請求書も多くあるので、支払いを行いたい請求書が「LINE Pay」に対応しているのかを確認する必要があります。

「ポイント」の付与は請求書によって異なる

「LINE Pay」を利用していて嬉しいのが「ポイント」の付与です。しかし、請求書支払いでは支払いを行なう請求書によって、ポイントの有無や還元率が異なります