「ラジエーターストップリーク」の効果と使い方

ラジエター液が漏れてしまうと、エンジン故障につながります。それは、エンジンを一定の温度に保てないからです。ラジエター液が漏れた時には、取り急ぎ「ラジエターストップリーク」と言うケミカルの使用が有効です。本記事では、同ケミカルの効果や使い方を解説します。

ラジエターストップリーク【効果のある使い方】

ラジエーターストップリーク

ラジエターストップリークは、その名称の通り「ラジエター液漏れを止める」ケミカルです。では、どういう効果的な使い方があるのでしょうか

どうしてラジエターストップリークを使おうと思う?

ラジエターなどから液漏れをした場合の基本的な作業は、壊れたパーツを交換する事です。しかしながらラジエターパーツは高額なものも多いです。例えば、ラジエターコアなどは、5万から10万円程するパーツです。

かなり高額なパーツであったり、確実に漏れている場所がみつからない時などでは、「何とか漏れが止まらないか」と考えてしまうと思います。コストが少ないラジエターストップリークは、こういった際にある意味有益なケミカルです。

ラジエターストップリークの効果【どんな車へ使う?】

ラジエターストップリークと言うケミカルは、基本的に正常な車には使用しない物です。ラジエター液が、ラジエターコアから滲んでいる場合や、車内エバポレーターから液漏れしている車などに使用すると効果が高いといえます。

ただし、ラジエターストップリークの特性上、クーラントが劣化して劣化成分が多く付着している物には、「使用しないように」と言う記載がされている点に注意しましょう。

ラジエターストップリークには、大きく分けて二種類ある

  • クーラントの粘度を上げながら、漏れている部分に厚い被膜を形成することで、漏れを止めるラジエターストップリークです。
  • 漏れ止め剤の中に微細な素材が入れてあり、漏れているところにその素材が漏れ出しながら、その素材自体が漏れている所に直接栓をすることで漏れを止めるラジエターストップリークです。

ラジエターストップリークは、上記のほぼ2種類と考えてよいでしょう

関連記事

ラジエーターキャップは、冷却水(クーラント液)の圧力を適正に保つ重要な役目があります。圧力を高めることで沸騰しづらくなり、圧力を逃がすための弁の役割も果たす存在です。本記事では、ラジエーターキャップ交換について解説します。 【ラジエ[…]

ラジエーターキャップ
関連記事

車には様々な油脂が使われています。中でもATFは、ATミッションを正確に稼働させるための必須油脂です。本記事では、ATF交換の重要性・DIYでATF交換する作業手順や注意点・さらにATF交換方法には種類があることなどを解説します。 […]

ATF下抜き

ラジエターストップリークの効果と使い方【口コミなどからのおすすめ商品】

ラジエターストップリークは、ラジエター内部の粘度を高めたり、異物を入れるという性質上、確かなものを使用したいですよね。

BARDAHL ラジエターストップリークは「輸入車」に使用が多い

created by Rinker
バーダル
¥2,085 (2022/07/02 09:04:23時点 Amazon調べ-詳細)

バーダルは、かなり昔からエンジンオイル関連や漏れ止め剤などを手掛けているメーカーです。この商品を愛用している方も多いといえます。同サイトの口コミを見ていると、輸入車に使用している方も沢山いました。

輸入車は、日本車よりも液体関連の漏れが多いことで有名です。こういった車で効果があったという声が多いのは信頼性が高いといえます。

ワコーズ ラジエーターストップリーク R211 RSLは口コミ〇

created by Rinker
ワコーズ(Wako's)
¥1,430 (2022/07/02 09:04:24時点 Amazon調べ-詳細)

ワコーズ商品を使用して「漏れが消えた!」という声が、上記販売サイトでも多いといえます。ラジエターストップリークは、口コミを読んでいくとラジエター液が滲んでいる程度の時に効果を発揮するケミカルと考えます。

関連記事

バッテリー・クーラントテスターは、バッテリー液の比重やクーラントの濃度を計測するのに便利なツールです。また比重や濃度を知ることで、車の健康管理にも役立ちます。本記事では、バッテリー・クーラントテスターの使い方や注意点などを解説します。 […]

KTC バッテリークーラントテスター

ラジエターストップリークの効果と使い方【注意点】

ラジエターストップリークを使用するのに、どのような注意が必要なのでしょうか。

あくまでも一時の「しのぎ」として考える必要がある

ラジエター液が漏れている場合の基本的な修理は、やはり故障個所の交換が一番安心といえます。ラジエターストップリークの液漏れを止める仕組みからも、恒久的に漏れが止まるとは言えないからです。

ラジエターストップリークは、入れすぎに注意する

多くのラジエターストップリークは、15Lに一本と言うように使用容量が決まっています。また一度止まった漏れが再度漏れたり、漏れが少なくなったからと言って再投入したりしてはならないと記載してあります。

ラジエターストップリークは、ラジエター液漏れを止めたり、減少したりさせたとしても、やはり一時的な効果と考え、本格的な修理をしっかり考えておくことが大事でしょう。