【iPhone】Googleドライブ経由での「音楽」ダウンロード方法を解説!

PCにある音楽をiPhoneに入れようと思った時に、iTunesを使うのは面倒ではないでしょうか?

そこで今回は、Googleドライブを使ってiPhoneへPCに保存されている音楽をダウンロードする方法を紹介します。かんたんにPCの音楽をiPhoneへダウンロードしたい方におすすめです。

【iPhone】Googleドライブ経由で「音楽」をダウンロードするには?

iPhoneにPCの音楽を入れるにはiTunesで有線同期したりAppleMusic経由で同期をとったりと面倒です。手軽に音楽を入れれるものではありません。

そこで今回はGoogleドライブを使って、サッとiPhoneへPCに保存されている音楽をダウンロードする方法を紹介します。

はじめに、iPhoneへPCの音楽をダウンロードするための作業の流れをチェックしておきましょう。iPhoneに入れることができれば、そのまま再生して楽しんだり動画編集ソフトでその音楽を使ったりできるので便利です。

PCからGoogleドライブに音楽をアップロード

はじめに行うのは、15GBまで無料利用できる「Googleドライブ」へCDなどからPCに保存した音楽をアップロードする作業です。

なお、iPhoneで使いやすい音楽の形式はMP3か、設定を変更せずにiTunesでCDを取り込んだときの形式であるm4a(AAC)という形式です。

Googleドライブアプリから、iPhoneに音楽をダウンロード

GoogleドライブへiPhoneにダウンロードしたい音楽をアップロードしたら、実際にiPhone側でGoogleドライブのアプリを使って音楽をダウンロードします。

大まかな流れとしてはこの2ステップです。次項からそれぞれの流れに沿って操作方法を詳しく見ていきましょう。

関連記事

各種サブスクが人気の昨今ですが、まだまだ音楽を購入・レンタルしたCDで楽しんでいる方も多いのではないでしょうか? パソコンをお持ちであれば、購入したりレンタルしたりしたCDはiTunesを使って、パソコンに取り込んでしまうのがオスス[…]

【iPhone】PCからGoogleドライブへ「音楽」をアップロード

ここからは実際に作業方法を解説していきます。はじめに行うのが、iPhoneにダウンロードしたい音楽をアップロードする作業です。

Googleドライブにログイン

ドライブへ移動

まずはGoogleドライブへログインを行います。お使いのGoogleアカウントを入力してください。また、Googleアカウントがない方は一つあると便利ですので、この機会に作成してもいいでしょう。

Googleドライブへアクセスしたら「ドライブに移動」をクリックします。

Webでログイン

Googleアカウントでログインしてください。

「音楽」をアップロード

フォルダ作成

Googleドライブへログインできたら音楽をアップロードしますが、この時にドライブ上へ分かりやすい名前のフォルダを作ってその中にアップロードしましょう。右クリックして「新しいフォルダ」を選択します。

分かりやすい名前

フォルダには分かりやすい名前をつけましょう。数曲であれば不要ですが、音楽の数が増えてくるとフォルダ分けしていなければ目的の音楽を見つけ辛くなります。

フォルダを開く

フォルダが作成されるのでクリックして開きます

右クリックしてアップロード

作成したフォルダを開いたら、右クリックして「ファイルをアップロード」をクリックします。

ファイル選択

iPhoneにダウンロードしたい曲を選択します。この際、マウスでドラッグすることでまとめて洗濯することができます。選択したら「開く」をクリックします。

アップロード完了

アップロードが完了したらPC作業は完了です!

【iPhone】Googleドライブから「音楽」をダウンロード

アップロードしたら作業はiPhone側に移ります。いよいよアップロードした「音楽」をダウンロードしていく作業です。

Googleドライブアプリにログイン

アプリ入手

はじめに、iPhoneにGoogleドライブアプリをインストールします。

アプリログイン

アプリをインストールできたら「ログイン」ボタンをタップします。

アプリID入力

アップロード時と同様のGoogleアカウントでログインしましょう。

「音楽」を選択して再生・保存

アプリフォルダ表示

ログインした初期状態では表示が見ずらいので、アプリ下部のフォルダアイコンをタップします。

フォルダを選択

音楽を保存したフォルダを開きます。

曲を選択

そのままの状態で音楽をタップすると再生できます。

再生

再生画面が表示されます。

曲の設定ボタン

曲をダウンロードして保存するには、曲の横にある設定ボタンをタップします。

オフライン保存

設定ボタンを押して「オフラインで使用可能にする」をタップすればダウンロードして保存できます。

他のアプリで開くには?

アプリで開く

音楽をLINEなどの他のアプリで開くこともできます。その場合は音楽を開いた状態で設定ボタンから「アプリで開く」をタップします。

アプリ選択

表示されるアプリから任意のものを選択します。

【iPhone】Googleドライブの音楽を「車」で楽しむ

GoogleドライブからiPhoneへダウンロードした音楽はそのまま聞くのではなく「車」で楽しむこともできます。

Bluetoothで車(カーナビ)と接続

車でiPhoneへダウンロードした音楽を楽しむにはBluetoothやFMトランスミッターを利用して、カーオーディオとiPhoneを接続します。

関連記事

車で利用する車載ツール「FMトランスミッター」をご存知でしょうか?FMトランスミッターとはどのようなツールなのか仕組みや選び方を紹介します。 FMトランスミッター選びに悩んでいる方やFMトランスミッターとはどのようなツールなのか分か[…]

関連記事

通勤・通学から旅行でのドライブに車内の音楽は欠かすことができません。そんな音楽を再生してくれるカーナビで使える、音楽用SDカードの作り方をご存知でしょうか? SDカードの音楽を入れることで煩わしいスマホの接続を行うこと無く、車内で音[…]

iPhoneで再生

車と接続できたら後は音楽を再生するだけで車でも楽しむことができます。